P5PVからの個人的考察まとめ

P 5 P V 公 開 さ れ ま し た ね
気が付いたら考察してたので上げます。
まず前提から


テイザーPV1

  • 足枷付椅子と「お前は奴隷だ。開放を望むか?」のコピー

テイザーPV2

  • 電車内で何かに気付く主人公とその後渋谷スクランブル中央でペルソナに目覚める?主人公。
  • 吊り広告には「証拠捏造」「いじめ」「暴走する人続発」「通り魔事件」「危険運転事故」

新たに公開されたPV

各キャラクター

f:id:plarounder:20150206004029j:plain


f:id:plarounder:20150206004410j:plain

  • 主人公

画像真ん中。メガネは伊達。CVじゅんじゅん

  • ヒロイン

画像左。

  • 親友

画像右。

2枚め。獣だったり獣人になったりする。


f:id:plarounder:20150206004818j:plain

各々の名前です。

怪盗

主人公達はどうも怪盗するようです。


f:id:plarounder:20150206004704j:plain

見にくいですが、屋敷の見取り図を広げています。



f:id:plarounder:20150206004801j:plain


f:id:plarounder:20150206004806j:plain

コスチュームもあるみたい。
主人公は燕尾。ファントムと名乗っているところから見て元ネタはオペラ座の怪人
ヒロインはピチッとしたボンテージ?に耳付き仮面。どこかキャッツアイ風。
親友はガイコツっぽい仮面。赤いスカーフを首に巻いていてなんとなく仮面ライダーっぽい?
猫は…なんかケロロ軍曹思い出したけど絶対違うと思う。

舞台は?

最初にきらびやかで色とりどりの光に輝く街とカジノが出てきます。
ここが舞台だとするなら大都会という感じですが、その後の展開のコテコテさから見て主人公の妄想の可能性もあるかも。


次に出てくるのはもっと現実的な風景である地下鉄です。
ちなみに何故かこの後も駅、電車、車掌が頻出します。
f:id:plarounder:20150206005540j:plain
こんなとこ撮らなくても下にシステムメッセージでシブヤって書いてあります。
つまり舞台は渋谷と明言されています。かなり現実の渋谷っぽく作ってる感じです。特に主人公のペルソナ覚醒場所は渋谷駅前のスクランブル交差点に見えます。

ベルベットルームは?

今回のベルベットルーム案内役が子供2人。お団子とおさげ。眼帯と青い服(車掌服に似ている)
イゴールの姿も見えます。喋るかどうかはわかりませんが続投のようです。

謎人物


f:id:plarounder:20150206012312j:plain

f:id:plarounder:20150206002415j:plain

f:id:plarounder:20150206002504j:plain

跳ぶ主人公とヒロインと親友。怪盗のコスチュームですね。


f:id:plarounder:20150206002643j:plain
謎人物。しっぽの膨らみ肩が狸っぽい。耳付仮面とフードがポイント。


f:id:plarounder:20150206002800j:plain
謎人物その2
シルクハットと鳩胸、白い羽がポイント。
渋谷スクランブルから現れた後、絡め取るようにが伸びてくる

謎の狸は誰なのか?

まだ出てないキャラクターか、猫が人化した姿が考えられます。
しかし、猫の人化したとするならば、

  • しっぽが妙に膨らんでいる
  • マスコットキャラが人化ってP4と被る
  • 獣形態と獣人形態と人形態って贅沢すぎやしないか

という疑問が浮かびます。
とりあえず今は不明とするのがいいと思います。

  • 謎の鳩胸は誰なのか?

ほぼ間違いなく主人公のペルソナだと思います。

  • 渋谷スクランブルっぽい背景
  • 鎖(P5トップページの絵参照)
  • 怪盗ファントム(=主人公)のマークはシルクハット

という部分が理由として上げられます。

なぜ怪盗をするのか?

基本的には世のため人のためだったP3P4と比べると、主人公達が怪盗をするというのは異質だと思います。なぜ罪を侵してまで怪盗をするのか?その理由はテイザー映像にあると思います。
つまりでかでかと映されていた吊り広告の真ん中2つの言葉。「いじめ」と「証拠捏造」。
つまり主人公達は、捏造された証拠を掴むため怪盗をしている可能性が高いです。
「いじめ」に関しては微妙なラインだと思います。しかし主人公の気弱な印象からスクールカーストの低さが想起されたため物語の主軸に関わるのではないかと思いました。

また「お前は奴隷だ。解放を望むか?」というコピーが気になります。
奴隷というのがスクールカーストに敷かれている、いじめられている状態を指し、足枷をつけられている状態を指すならば、怪盗というのは足枷を砕くこと、解放を表すのではないかと思います。

何と戦うのか?

どうも先頭画面でシャドウじゃなくて今まで出てきたペルソナと戦ってるんてすよね。まあそこも気になるんですが置いといて。

PVにあった白目むき出しながら地下鉄暴走させてる車掌さんと、吊り広告の文字を考えると、今回の敵は人を暴走させるのではないか、と考えられます。
3でシャドウに襲われた人が無気力になるのと似た感じですね。

七つの大罪


f:id:plarounder:20150206012151j:plain

invidia(嫉妬)
irritum(虚飾)
luxuria(色欲)
superdia(傲慢)
acedia(怠惰)
cavum(憂鬱)
avaritia(強欲)
gula(貧食)
ira(憤怒)

ラテン語です。一般的に言われている七つの大罪に、虚飾と憂鬱が加わっています。
どうも元々は嫉妬が無い代わりに虚飾と憂鬱が入っており、8つだったようです。しかし虚飾は傲慢に、憂鬱は怠惰に吸収され、嫉妬が加わって七つの大罪になったようです。

f:id:plarounder:20150206012158j:plain
どうもキャラクターが1つ大罪を背負うようで、この猫は色欲担当のようです。猫が色欲かあ…そっかあ…

なぜ一般的な7つではなく9つにしたのか?
それはつまり途中で2人死ぬということなのか?
単純に7人じゃ足りなかっただけなのか?

……なんとなく後者な気がする。

その他

  • 猫の名前の元ネタ

猫の名前はモルガナ。元ネタを探してみたところアーサー王伝説に出てくる魔女のようです。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/モーガン・ル・フェイ
ということはメスなんですね。


f:id:plarounder:20150206013349j:plain

イナバウアー
何故かこのPVではフィギュアスケートを思わせる動きが頻出します。
雨の中滑る描写もあるのでただ雨を印象付けたいだけなのかな?とも思ったのですが、雨をキーワードにしてしまうと微妙にP4と被るんだよなあ…

  • ポッター?

プレイヤーが勝手に主人公にあだ名をつけるのが習いになっているペルソナシリーズでは珍しく、ゲーム側から主人公が「ポッター」というあだ名がつけられています。
まあ確かに天パメガネというのはハリーポッターっぽいのですが…そもそもゲーム側からこのようなあだ名をつけることにメリットがあるのでしょうか?
プレイヤーにあだ名をつけさせたくなかった、というのは無いと思います。そうならP4Uで鋼のロリコン番長とかやらないですし。
しかもポッターって他者版権ですからね。何も考えずにつけたとは考えにくい。

と、ここで主人公のキャラクターに注目してみますと、確かに見た目の要素からハリーポッターを連想させはしますが、性格面、おどおどとした感じも似ていることに気づきます。
初期のハリーポッターは、おどおどとしていじめられているイメージがあります。また、魔法使いとしての名家に育ったマルフォイに目の敵にされている、そんなイメージが私の中にはあります。
これはつまり、ポッターというあだ名を通して、主人公がスクールカーストの下の方であることを印象付けたかったのではないでしょうか。
そうだとするならば、主人公達はいじめに対し戦ってるのでは?という仮説が補強されることになるのですが…さてどうなるでしょうね?



とりあえず好きなだけ書きましたが、自分の考察があってるあってないは正直どうでもいいです。
ただもう今すぐにでもやりたくてしかたがない!!!!って気持ちでいっぱいです。
早く発売しないかなあ…