初めてアプリに課金しました

祝・初アプリ課金。

というわけで今回紹介するのはこちら「chaos control」。To do系のアプリです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tarasovmobile.gtd

しばらく無料で使ってみたんですがかなり私好みなので有料機能も開放しました。
英語なので面食らうかもしれませんが試してみる価値はあると思います。
というわけでおすすめなところどーん

デザインがお洒落

水色を基調としたスッキリしたデザインです。芋ったいデザインだと書く気が失せる、なんて人にはオススメです。

動作がサクサク

はい面倒臭がりに大事な点その1。
待ち時間が長いようじゃすぐやる気なくなっちゃいますからね。
立ち上がりに関しては私は別のアプリ噛ませてますので言及しかねますが、タスクの書き込みや他プロジェクトへの移動など、やりたいと思ったらすぐ追加、編集が出来てストレスフリーで素晴らしいですね。

その日のタスクは1ステップ

はい面倒臭がりに大事な点その2。
あっあれやんなきゃ!ってこともすぐ書き込める親切設計。
さらにウィジェット置いとけば立ち上げないままタスク追加が出来て、さらに今日のタスク(未整理タスク全般に変更可)も一目でわかる。

GTDでタスク管理が簡単

私はさらっと無視してますが、このアプリのキモはGTDです。
GTDとは何なのかと言いますと、次何をすべきか具体的に教えてくれる執事が居る、みたいなイメージでしょうか。

人間はやることがいっぱいあるとパンクします。
そうなる前にプロジェクトを分類分けするんですね。
プロジェクトA=会社の商談だとか、プロジェクトB=次のイベントのオフセ、だとかイベントC=あの子とのデートだとか。
そしたら今度は具体的な行動を書き出す。
プロジェクトAではまず先方にアポイントを取った後資料を作成して…とか、プロジェクトBではこの日までにネームを作成した後この日まで原稿を完成させて印刷所に連絡を…とか、プロジェクトCではあの子とデートの約束を取り付けてレストランを予約してプレゼントを用意して…だとか。

全部列挙したらあとは時間的、あるいは人生的な優先度を元に端からこなしていくだけです。簡単でしょう?

他にもカオスボックス(やりたいこととりあえずぶち込んであとで分類するための場所)とかコンテキスト(タグ)とか色々ありますが後はググって下さい。
とにかく使いこなせたら色々楽ですし、使いこなせそうにないなら私みたいに略式な使い方をすればいいわけなんですね。

私の使い方

ウィジェットを常駐。「あっやらなきゃ!」は忘れないうちに全部ぶち込む。買い物もその日のものなら一個一個ぶち込む。「あの日に予定が…」って時もその日付にぶち込む。(するとその日にウィジェットに表示される)ただし月ごと見開きで見たいときには向いてないので手帳と併用。あくまでうっかり忘れないため。

また日々のルーチンワーク(私の場合最低限の家事)を曜日ごと繰り返しになるように設定しています。ただしこれは課金要素。この機能だけはどうしても欲しかったので課金しました。また同期機能も課金が必要です。ただこれは私自身使ってないので何とも言えないかな……

ともかく、面倒臭がりで何をやっても続かないとお悩みの人は一度試してみることをおすすめします。