2015年の抱負について

折角お正月にブログを立ち上げたのだから、何か抱負でも書いておかないと勿体無いような気がする。

(後記:途中からですます口調になってるけど面倒臭いから直さないよ)

ブログ全般に関する抱負

  • ブログを出来るだけ毎日書く

私の経験則だが、「毎日続けていることには何かしら結果が伴う」ような気がする。
その実験の一貫としても毎日更新は続けたい所だ。(※現在23:48)

加えて

    • 出来るだけ面白く書く

を追加したい。私が憧れているFさん(後々紹介すると思われる。笑わせることに特化した文章の書き方をなさる)の文体を意識し、太文字、色文字等を使っていきたい。

    • ブログごと1枚写真を入れる

写真が壊滅的に下手なので、毎日撮ることでめきめき上手くなっていく様をご覧頂きたい。

ミニマリスト的目標

  • 物置の中を片付ける

薄い本が多量。いい加減捨てたい。

  • お気に入り記事とおすすめアプリ記事を書く

お気に入りの持ち物の記事を書くことで所持品を見直す。
おすすめアプリ記事を書くことでアプリも減量できたらなあと思う。

  • お気に入りコンテンツ記事を書く

半生の記録、それに伴う私の人生を狂わせた漫画、アニメ、サイト、その他の列挙。

  • 読んだ本の記事を書く

新書や自己啓発がメインになりそうな予感。とりあえず本を読む習慣を復活させたい。

魔術師的目標

  • レタスを育てる

Kさん(萌えご本尊。いつか記事にする)はおっしゃいました……錬金術とはキュウリを育てることにあり、と……。
母親に聞いたらベランダ菜園にキュウリは無謀とのことなのでレタス育てます。

  • 自分が学びたい方向性を定める

人は憎しみについて考えるのを無意識的に避けます。だからこそ己が身の内に本物の憎しみが宿った時、自分で自分を攻撃し、その心を磨り減らせてゆきます。
自らへの攻撃をやめ、憎しみを憎しみのまま昇華させる古代からの法、それが呪術だと私は思います。
けれど、呪術を学んでいいものか?そもそも私は呪術の何が知りたいんだ?具体的方法?修行法?歴史?それはどのように調べればいいのか?それとも師を求めるべきか?……という悩みは尽きません。
とりあえず、自分が何をしたいのかと、調査方法くらいはこの一年で確立させたい所ですね。

こちらに関しては漠然と書いていこうかと。引き寄せの法則と他の成功哲学の本を結びつけて胡散臭さの払拭とかしたいところですね。

集合的無意識の話が、カバラの本で見た物質世界と精神世界の話に繋がっているような気がします。

精神分析的目標

  • 性格分析について書く

とある性格分析のサイトがありまして、私の知り合いの中で流行った際、その結果が誰のものもとてもしっくりくるものであると感じました。
性格の分類分けに関することや、どうしてこういう質問で性格を分類することが出来るのかなど、その分類方法を軸に色々書いていきたいです。

  • 鬱回復記を書く

私は約一年間鬱っぽくなり、最近それが治りました。
鬱になるまでの経過、私の場合の症状、回復のきっかけに関して書いていきたいです。
(鬱っぽくなり、とは医師の診断があったわけではない、ということです。鬱ではない可能性は大いにあると思います。あまり期待なさらぬよう)

  • 野生と理性に関する記事を書く

野生と理性、人間は根源として野生を持ちながら社会的生活の中で理性を獲得していく。

    • 精神的破綻(鬱病等)は野生と理性の食い違いにより起こるのでは?
    • 非言語的コミュニケーションが野性的本能のものだとした場合、非言語的コミュニケーションの苦手な人種=発達障害者は人間の進化の形と言えるのではないか?
    • 野性の集合知=集合的無意識引き寄せの法則≒神?そうであるなら理性の極地に理性の神は居るのか

その他抱負

  • 「ダメだ」禁止

「あーダメだ」が口癖に なっていることに気付いたため(そして引き寄せの法則的によくないのか?とか思ったため実験したいという意も込め)禁止。

  • 風呂と歯磨きは毎日する

ノーコメント

  • 何かしら作品を作る

出来たらね

  • リアル脱出ゲーム作ってみたい

言うだけならタダ

とりあえずここまで

何か思い浮かんだら増やします。
皆様もよい一年を。