大事な一手が足りてねえ

友達だと思ってた人に裏切られ、唯一だと思った人に捨てられて 全てを失ったある人間は ゴミの中に埋もれ、部屋の中閉じこもり ただ無為に年を重ね、友達は皆旅立って 居場所を求めては間違えて 対話を求めては傷ついて 過去に理由を求め 未来をドブに捨てて…

私の頭の中の用語集

私は昔から「自分は他人と違うなあ」と思ってきました なぜそんな確信を持てたのかはよく分からないのですが(当たり前ですが私は他人の脳の中覗けたことはないので)まあとにかく、私に見えてた物をできるだけ言葉にしてまとめてみたいと思います ※記事中の…

最近の思考

精神に関するアレコレは客観で語るものではないのかもしれないという話 例えばほら、世界で一番大事だと思うものって人によって違うじゃないですか 恋人から貰ったリングであったりポムポムプリンのぬいぐるみだったり一本の髪の毛だったり家族だったりする…

流布、翻る

停滞が異常であるとするならば 同じ悪夢を繰り返し見るのは異常なのか 言いかねていることがあった。 それは断片的で曖昧な話であって、つまりは夢の話だった。 言い淀むことがあった。 それは躊躇うに足る程に不幸であった。 多くの人には対岸の火事であっ…

長くよく書くには

定期的に書く、というのを目標にしたことからもわかるように、私はものごとをあまり長く続けたことがありません。 3日とたたずやめてしまった趣味は数知れず、こんな私でもブログを続けるにはどうしたらいいのでしょう? とにかくできることを考える 私が書…

私の今までと今現在について

※さあここからは私のプライバシー全公開だ!ぶっ飛ばして行くぜ! 私 【持っている属性】 女、大学生、メンヘラ(心療内科に通院中)オタク、腐女子 【女について】 女だけど、本当に女なのかは判然としていないよ。女だと社会から決めつけられたくないとい…

これからの雑念草稿

自分用記事です。 これからの雑念草稿をどうしていくか、今のところのスタンスです。 四大元素はもうやらない 精神分析はしばらくお休み メインを私の過去に当てる その上で現在の自分を分析したかったらする 上手いこと言いたかったら言う 次、私の持ってい…

欲しいのは「転換期」

このブログも立ち上げてから1年はとうに経った様に思います。 正直、マンネリの様相を呈して参りました。 欲しいぜ、転換期。 どこにお前は行きたいんだぜ 転換期を求めるからには、行きたい所を見つける必要があります。行きたい所、やりたいこと、このブロ…

あたしの求めてることって?

※今回はほんとどうしようもないただの愚痴記事です 結局、あたしが求めてることって何なのかしら? ということを思うにつけ目の前が真っ暗になっていくような気持ちでいます、私です。 いやあ急にね、何女口調で言ってんだってなりますけどね そういや私はな…

善行を善行でなくするという善行

例えば君が善行をしない理由。 善行。善であること。 この際、善悪の定義は曖昧でファジーなものにしておこう。 その曖昧な善行という行動について、ただひとつはっきりと言えることがあるとすれば。 それは皆が先んじてやりたがるようなものじゃないってこ…

【四代元素】泣いてる人には怒るべし

泣いてる人がいるとして その人は誰かにめちゃくちゃなこと言われて泣いてるとして さてあなたはどうすべきでしょう ①泣く ②話す ③怒る さあ、まずは①泣くを選んだあなた。同調と共感が基本技術なあなたは世渡り上手。 次、②話すを選んだあなた。とりあえず…

最近の記事について補足がしたかった

最近の記事なんか、何だあれ。 って1番思ってるのは私です。クニョマヌウットン族の記事、あれ今日の16時くらいに思いついたんだけど。まだ夕飯食えてねえんだけど。最近なんかこう、よくわからんものに乗り移られてる感がある。 もちろんそんなエクゾシスト…

クニョマヌウットン族の日常について※くそ長いよ

クニョマヌウットン族の朝は早い。 モンケペべべの鳴き声は彼らの目覚まし時計だ。朝日と共に甲高い声を上げるダカン種のモンケペべべは、その日の朝食にもなる優れた家畜である。 その肉と骨はここでの生活を支えるのに必須だが、それを捕まえるのは至難の…

「テレビの言うことは信じるな」と言うたったひとつの理由

『君には記憶力が無い』 是か、否か。『君には知識欲が無い』 是か、否か? 君は多く、知識を手にしている。 君はテレビを付ける。君は新聞を読む。 君はスマートフォンを叩く。君は誰かと話す。 君は普段からいろんなことを耳にするだろう。いろんな人がい…

死に損なうということ

たとえばあなたが死に瀕しているとしましょう。苦しくて仕方がないが、指先は重く、ぴくりとも動かず。 ただ伏せり、何もない空間を見るより他にない、何者よりも劣った存在になってしまったあなたに、愚にもつかない知識を与えましょう。 死に損なった先に…

化物語が精神医学的に妙に正しい

ああ、こういうストレスを受けたら心はそういう防御を取るよね、みたいな部分が妙に正しい。 だけど、それを指摘してる記事が1件くらいしか見当たらなかったので、私が化物語を見てて思った所だけ書いときます。 言っておきますが、私は病んでた経験があるだ…

誰も救ってくれないなら救われるしかないのだろうか

誰に話しても納得いく答えが帰ってこないなら、自分に話すしかないのかもしれない 自分で自分を癒すしかないのかもしれない ご無沙汰してます。 書くことが思い浮かばなくて放置してました。 なんでまだ日に10アクセスくらいはあるんでしょうか。不思議です…

【幕間】悟り、とは?

うさぎとマツコの往復書簡作者: 中村うさぎ,マツコ・デラックス出版社/メーカー: 毎日新聞社発売日: 2012/07/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこれを読みました。これはどんな本かと言いますと、マツコ・デラックスさんと中村うさぎさんが対…

【四大元素】怒った後の罪悪感がものすごいあなたへ

美徳と悪徳 四大元素にはそれぞれ適した感情があります。火の方は怒。怒りをエネルギーとした不正や欺瞞の糾弾がお得意。そのエネルギーは凄まじく、自分を顧みず批判することも多く余計なヘイトを貰いがち。怒りでなく信条を持ち情熱をエネルギーにできるよ…

【幕間】「死んでんじゃない」「生きてるよ」

生存報告です。忙しいです。 ネタはストックされきっています。四大元素式精神分析アップデート版 こんなスライドは駄目だ 魔術とは習慣なり であることとモチベート〜弥生は獅子のごと〜 太陽になろう来週はこの5本でお届けします。嘘です。来週も忙しいで…

【定点観測】これが本当の悟り世代か

精神の定点観測を始めないとそろそろやばい 何がやばいのかと言うと、思考とブログの間に差が広がりまくっているのです。 私は日々考え続けているので、思考をまとめる力が無くて貯め続け、世に出した思考と現在考えている思考に開きが出ているなと危機感を…

【心象観察】ストレスの計測を試みる

ストレスの定量に関するご提案の話 感情の定量ってある種のロマンというか、叶わない夢みたいなものだと思うんです。 それが出来れば争いの何割かは無くなりうるけれど、ちょっと無理なんじゃないかな…と思わざるを得ない感じの。 それは何故かと言うとスト…

【心象観察】クラフトマンと途上-今を楽しめ-

どうも最近私は何か物を作ることに執心しているらしい。 子供の頃はひたすらに物を得ることで楽しいと感じていたと思う。 それは動物園でかわいい動物達を見ることだったり、ゲームをして楽しい思いを提供してもらったり、そういうことだったように思う。 そ…

【幕間】ブラインドネスとランタン=エンライテン

何故みんな自分をおしげもなく晒せるのかずっと不思議だったのです。私は多分アスペでした。 いや今もアスペなんでしょうけど、子供の頃はもっととんちんかんな受け答えばかりしていたのだろうと思います。 何故そう自信を持って言えるのかと言えば、相手の…

【ブログについて】タグの説明

ハローエブリワン 忙しさにかまけてブログ一月放置とか許される気がしませんな でも今書きたいことがないんですよねー 無い、というか。今までは精神的にまいっていたので、あんまり複雑なこと考えられなかったのでブログに書きながら考えを纏め上げていく、…

【幕間】今ちょっとめちゃくちゃ忙しいのでブログが書けない話

3月は走り去るごとし、みたいな言葉が無かったかもしれませんが、私は今めちゃくちゃ忙しいです。前回、怒りのままにあんな記事を書いてしまい 勢いのままにあんな終わり方にしてしまいおいおいこの人一体何する気なんとか思われてたらやだなーと思いつつ書…

野良猫に餌を与えてはいけない話

野良猫が野良猫になる理由とは一体何なのでしょう。 自由を愛しているから。人付き合いが苦手で、人といると結果的に疲れてしまうから。人の気持ちが上手く読めなくて、人から嫌われてしまうから。仲良くなる方法が分からなくて、間違えてしまうから。色々な…

【四大元素】四大元素の運用方法

しばらく何回か四大元素のイメージについて語ってきたわけですけど、今回は具体的な四大元素の使い方と、その目的について書こうと思います。1つ言いたいのですが、段階的に普遍的なやり方を書きはしますが、嫌な感じがしたらそのやり方はやらないでくださ…

【幕間】数学は生物より将棋か?

※幕間記事はいつもより更に雑な記事です 【実況解説】将棋の駒の動かし方を覚えた初心者が勝てるようになる方法この動画がすごく面白い。ある程度将棋のルールを知ってる人用にいろいろ戦術指南してく動画なんだけどびっくりするほどわかりやすい究極の教育…

四大元素と太陽になりたかった人

先日の四大元素の記事で、私はひし形を区切り、上から火→風→水→土と置いてイメージするよう書きました。 少し変則的な生態ピラミッドのような形をとったのは、火と土が特別な元素だからです。 生産の火と土 火は周囲を温め、光を与えます。もっと大きくなれ…

ズレズレて三二八里

ズレを感じる。 twitterでとても面白いブログが回ってきた。 明朗な理論と細やかな着眼点、そして文全体から伺える筆者の真面目な人柄。 そのブログ記事には、人がどのように感じるのか、どうすれば人が動くのかが書かれていた。 人の精神面全般に興味がある…

四大元素で性格分析しよう

何かを属性で分ける、というのはよく行われることだと思います。 俗っぽいところだとポケモン、占い方向に触れて血液型診断。 私が今勉強しているのは四大元素による分類です。 四大元素とは 全ての物は、火・風・水・土に分類される、という考え方です。 火…

世界が変わるとある一瞬

嫁が1人、増えました。オッス、ジブリで1番好きなキャラは耳すまのバロン、私です。 あ、ちなみに今日の記事はかなり雑です。今思考まとまりません。理由は追記する。 私は言語感覚がバグってるらしく、汎用の言葉ではしっくりこないときがあります。 同じく…

TASさんと考える教育

【第13回MMD杯本選】T.A.S魔理沙の不思議なノート【MMDドラマ】 いやーTAS魔理沙は面白いなー 私もTASは好きだけど、ここまで小ネタ拾って動画に出来るのってすごいよなー そういやこれ知らないな…もっスラ?検索してみよう… 「ヱビス飛び」改め「もっこりス…

P5PVからの個人的考察まとめ

P 5 P V 公 開 さ れ ま し た ね 気が付いたら考察してたので上げます。 まず前提から テイザーPV1 足枷付椅子と「お前は奴隷だ。開放を望むか?」のコピー テイザーPV2 電車内で何かに気付く主人公とその後渋谷スクランブル中央でペルソナに目覚める?主人…

メモ的なこと

ネットで妙に叩かれてるバンドって男声なのに比較的高い音のものが多い気がする。ジェンダー的な観点から切り込んでいったら面白そうだけどしばらくはいいや

私が思う長軸

長いの反対に短いがあるように 暗いの反対に明るいがあるように 物事の性質を図りたいときには、対照的な2つの要素を意識したほうがスムーズだと思います。とりわけ精神という不確かな領域を測りたいときには、色々な場合で使い分けるためのものさしが必要な…

オチを無くす勇気

私はオチが無いと無性に不安になる人間です。 だってさ!オチが無いまま終わっちゃった会話の双方何も言うことなくて数秒無言になるあの感じ!! あれ耐えられない!!!! その耐えられなさから多少の嘘をついてでも笑わせて落とす、みたいなことが定常化→更…

この間冷凍パスタに入ってたブロッコリー変な味したなとか思ったらニュース流れてて笑えなかったです

私には発達障害のケ※があります。 発達障害が何かと言いますと、先天的に脳の一部が上手く育ってない、みたいに思ってくれればいいです。スマホで言えばプリインストールのアプリが何故か入ってないまま出荷されちゃった感じですかねー。システム関連のアプ…

空から降る一億の具志堅【名付けの有効性】

最近こんな記事を読みまして。 「二次元オタクはキモイですか?」読者の悩みに対する空知英秋先生の回答が素晴らしいと話題に - トゥギャッチ http://togech.jp/2015/01/06/17319 この記事を読んだとき思ったんです。「これからはこの手の野朗を具志堅と呼ぼ…

お気に入りを持つにあたって

ミニマリストを自称するからには、物にこだわりを持ちたいものです。そりゃまあミニマリスト全員が物にこだわりを持ってる訳ではありませんし、何にこだわりを持つかって人によって違うと思いますが、私は所持品にこだわりたいタイプのミニマリストです。と…

初めてアプリに課金しました

祝・初アプリ課金。というわけで今回紹介するのはこちら「chaos control」。To do系のアプリです。https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tarasovmobile.gtdしばらく無料で使ってみたんですがかなり私好みなので有料機能も開放しました。 英語…

2015年の抱負について

折角お正月にブログを立ち上げたのだから、何か抱負でも書いておかないと勿体無いような気がする。(後記:途中からですます口調になってるけど面倒臭いから直さないよ) ブログ全般に関する抱負 ブログを出来るだけ毎日書く 私の経験則だが、「毎日続けている…

雑念草稿

このブログは、私の雑念を雑多に取りまとめるためのブログである。 私 について 私は人とは微妙に異なりつつ、ある時はマイノリティに属し、ある時はマジョリティに属する至って普遍的な一般市民です。 そのマイノリティ性に関する記事を書きながら、読者の…